TAX込5万円で行くヨーロッパの旅

直行便ではなく経由を利用すれば5万以内でヨーロッパまで行けます。

TAX込みで5万円チケット

激安航空券というのは、どこくらいまで安い値段なのでしょうか?

昔は、関西空港からギリシャのアテネ空港までは、往復のTAX込みで5万円という航空チケットがありました。

これは直行便ではなく、ロシアのモスクワの空港を経由していくというものだったそうです。
モスクワの空港で、7時間のトランジットがあるので空港で時間をつぶさなければいけないのですが、パソコンなどを持っていればそこでDVDなどで映画を再生したり、見たいものが見られるという事でよい暇つぶしは出来たようです。

また、モスクワの空港ではロシアのお土産物屋さんをたくさん見周る事が出来るという事で、楽しみもあったそうです。
しかし、激安航空券だったという事もあり、トランジットが長い事や、よく遅延になってしまうという事が原因だったので、5万円代だったようです。

確かにアテネから関西空港の帰りの便では12時間近く遅れたという事もあったようですが、激安という事にはこのような事もある恐れが多いのかもしれませんね。まぁANAのファーストクラス等を利用する場合は安く済ますというの難しくなってきますが、それ以外だと殆ど安い賃金でのやりくりが可能になります。

けれども、このような航空会社の遅延なども海外旅行保険に入っていれば保障もされますし、仕事などにも影響がないのでしたら、安く済むという事いいですよね。

日本からギリシャが5万円代は激安航空券といえると思います。
今でもあるかもしれないので探してみましょう。

成田からバンコクのトランジェット

他では、日本からタイが往復のTAX込みで、3万5000円でチケットが取れる場合があります。

これもまた、他の場所でトランジットが長いのかな?と思ってしまいがちなのですが、これはダイレクト便になり、成田からバンコクや関空からバンコクとダイレクトで行けてしまいます。

また、バンコクではなく第二の街チェンマイへ行きたいという場合でしたらダイレクト便は無いのですが、値段は同じ3万5000円で成田からバンコク経由のチェンマイ、関空からバンコク経由のチェンマイへ行く事が出来るのです。

こちらはローキャリアコストのエアラインではないので、いつもこの値段ではありません。
時に、セールとして、このとても便利な航空便が3万5000円で購入出来てしまうのです。

海外の激安航空券の使い心地は?

これの激安航空券を逃してしまった場合でしたら、日本からタイ行きは、7万円~12万円代が定価になりますが、日にちによって変動があります。

海外に行くという時はついつい飛行機代が高いので諦めてしまうという場合がありますが、探し方によっては激安航空券を見つける事が出来るのです。

長期休暇が取れた場合は、せっかくだったら国内よりは国外へ行ってみたいものですよね?
激安航空券を探し出して、長期休暇を是非海外で過ごしてみてはいかがでしょうか?

海外はしきいが高くても国内なら大丈夫

国内線の格安チケット予約-ベスト格安航空券
海外はちょっと時間的、金銭的に厳しくても国内なら大丈夫5万前後で国内旅行を楽しむ方法を掲載しています。

ヨーロッパ世界遺産スポット

エジプト(ピラミッド)

メテオラ(ギリシャ)

ローマ歴史地区(イタリア)

アテネのアクロポリス(ギリシャ)

ポン・デュ・ガール(フランス)

セゴビア旧市街(スペイン)

シェーンブルン宮殿(オーストラリア)

ドロットニングホルムの王領地(スウェーデン)

フォンテーヌブローの宮殿と庭園(フランス)

ベルサイユ宮殿(フランス)

ポツダムとベルリンの宮殿群(ドイツ)

モスクワのソレムリ(ロシア)

プリトウィッチェ湖群国立公園(クロアチア)

アマルフィ海岸(イタリア)

ハルシュタットーダシュタイン・ザルツカンマーグートの文化的景観(オーストラリア)

ベルン旧市街(スイス)

ザルツブルク市街の歴史地区(オーストラリア)

モルサンミッシェル(フランス)

バチカン市国(バチカン市国)

アッシジ、聖フランチェスコ聖堂(イタリア)

コルドバ歴史地区(スペイン)

フランドル地方のベギン会修道院(ベルギー)

ストーンヘンジ(イギリス)

アブシンベル(エジプト)

ポンペイ、エルコラーノ(イタリア)

ギョレメ国立公園(トルコ)

タラゴナ古代遺跡群(スペイン)

ヨーロッパ人気スポット

ベネチア(イタリア)

キンデルダイク風車群(オランダ)

ドブロブニク旧市街(クロアチア)

チェスキー・クルムロフ歴史地区(チェコ)

ドナウ河岸(ハンガリー)

リヨン歴史地区(フランス)

アントニ・ガウディ作品群(スペイン)

レオナルドダウィンチ(イタリア)

ピサのドゥオモ広場(イタリア)

アルベルロベッロのトゥルッリ(イタリア)

トレド(スペイン)

グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ(スペイン)

シャルトル大聖堂(フランス)

ヴィースの巡礼教会(ドイツ)

プラハ歴史地区(チェコ)

イスタンブール歴史地域(トルコ)

オススメ世界遺産地区

アーカイブ

カテゴリー

Copyright© 2014 TAX込5万円で行くヨーロッパの旅 All Rights Reserved.